2012年10月4日木曜日

紅葉づいた観音沼2012.10.03

 昨日は、会津に伺う途中で私の油絵のフィールドといえる観音沼を訪ねました。
いつ行ってもその美しさに感動しています。少し水量が減っているのが気になりますが、その美しさは、変わりませんでした。
 いつも来られる油絵の友人の言葉を伺いながらの散策となりました。
 いつも油絵を描きたいと思いながら、時間ばかりが経過してしまいます。観音沼を自分のフィールドとしようとしていますが、いろいろと思う所がありました。観音沼は、美しすぎるので、日展や光風会の100F(号)油絵のテーマとしては、似合わないように思います。もっと、ラフで重たい風景の方が、似合うように感じています。
 しかし、4号から10号の大きさであれば、好いように思います。
いつもと同じように写真をご紹介いたします。
「下野・会津・津軽の四季風景」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
手仕事専科のブログ ■下野・会津・津軽の歴史街道 ■和美との生活・和美空間 ■伝統的食品のブログ