2014年9月29日月曜日

那須高原横沢の二期倶楽部

昨日は、友人の富田勝彦さんの作品展が開催されているとのことで、那須高原にある二期倶楽部を訪ねました。
フロントの方にたずねると展示会は、ないとのことで、拝見することができませんでした。
今朝ほど、富田氏と電話でお話をして、開催されているとのことでした。
ちょっとした手違いだったようです。
わたしもホテル勤務がながかったので、このようなことは、ままあり得ることです。
お陰さまで、もう一度二期倶楽部を訪ねることになります。
途中の風景を撮影したいと思っておりましたので、写真におさめて参りました。
都合から、昼の時間でしか、伺えなかったので、次回、もう少し撮影時をねらって、伺います。

山法師の実をご存知でしょうか。
このような美味しそうな実をつけるとは、
ご存知の方は、少ないでしょうか。
丸葉縷紅草(マルバルコウソウ)
蔓性の花で、朝顔のように、蔓を絡ませ、成長します。
晩夏から、初秋に掛けて、長い漏斗状の、

小さな花を、次から次へと、咲かせます。
 「下野・会津・津軽の四季風景」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
手仕事専科のブログ ■下野・会津・津軽の歴史街道 ■和美との生活・和美空間 ■伝統的食品のブログ 

2014年9月24日水曜日

益子、多田羅のコスモスと蕎麦の花の風景

今日は、小山駅銘品館サクラミチのご注文の仕入れで、益子のもえぎに伺いました。
人気のスプーン置きの仕入れです。
帰りの多田羅地区では、コスモスの花がきれいに咲いていました。
蕎麦畑の白い花と線路沿いの満開のコスモスが、秋の日差しと風に咲き誇っていました。
写真に収めましたので、ご覧ください。






「下野・会津・津軽の四季風景」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
手仕事専科のブログ ■下野・会津・津軽の歴史街道 ■和美との生活・和美空間 ■伝統的食品のブログ