2012年11月2日金曜日

晩秋の観音沼2012.11.01

今朝は、会津へ伺うことになりました。
下野・会津・津軽 手仕事専科の工房へ新しいスタッフの紹介と工房訪問を目的にしていました。
会津本郷焼では、人気の樹ノ音工房閑山窯鳳山窯の3つの工房があります。
美里いわたてを訪ねて、商品関係を拝見しました。
次に漆器工房鈴武鈴善漆器店坂本乙蔵商店会津木綿でした。
最後には、山田民芸工房を訪ねて9月分の支払いとご挨拶でした。
今回感じたことは、手仕事産業は、手間暇がかかり採算をとるには、いろいろな創意工夫と社会の理解がないと難しいということでした。
それを行うのが、私の仕事だとつくづく想い、「やり遂げる」という覚悟をしました。
あたらしいスタッフと挑戦したいと思います。

途中いつものように観音沼の風景を写真に納めました。
いつも使うカメラを修理に出している関係で、少し色合いが異なるようですが、ご覧ください。
美しい晩秋の観音沼です。
「下野・会津・津軽の四季風景」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
手仕事専科のブログ ■下野・会津・津軽の歴史街道 ■和美との生活・和美空間 ■伝統的食品のブログ

0 件のコメント:

コメントを投稿