2011年4月11日月曜日

とぴい工房の春の庭花2011.04.11

 今日で、東日本大震災から1か月となります。例年より少し花が遅いようですが、やっと温かい日が多くなりました。被災者の方々を想うと悲しい気持ちになりますが、耐えて残された者が、明日にむかって生きていかなければ、と思います。

 毎朝、2匹の犬との散歩があり、途中いつも決まって雉の声が聞こえて来るのですが、今日は姿を見ることが出来ました。一羽の雄雉が、田植えの準備のできた小高い土手にいて、きっと’つがいの雌雉’を求めていたのでしょうか。春先なので、求愛の囀りなのかもしれません。無事につがいが見つかれば良いなと思いました。

 ここ数日、とぴい工房の庭の花木や草花が咲き始めており、四季の風景として、写真に納めたいと思っていました。どこにでもある草花ですが、ご紹介いたします。

 
 
「下野・会津・津軽の四季風景」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿