2014年1月10日金曜日

福島県田村市滝根町への風景

昨日は、福島県田村市滝根町菅谷にあるあぶくま洞を訪ねました。
かつて、日本ビューホテルから出向で、3年間ほどお世話になった観光鍾乳洞です。
なつかしい地ですが、現在は、手仕事専科の商品を売店で販売しております。
会津の会津木綿起上り小法師、そして、蒲生マユミさんの注染のハンカチです。
mayumiわぎれ」と称しています。
そののちに郡山へ向かう途中にすばらしい風景が見られました。
霧氷です。
------
霧氷(むひょう)は、氷点下の環境で樹木に付着して発達する、白色や半透明で結晶構造が顕著な氷層の総称。過冷却にある霧(着氷性の霧)によるものと、空気中の水蒸気の昇華によるものがある。着氷現象の一種。
--------
美しい風景をご紹介いたします。























 

「下野・会津・津軽の四季風景」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
手仕事専科のブログ ■下野・会津・津軽の歴史街道 ■和美との生活・和美空間 ■伝統的食品のブログ

0 件のコメント:

コメントを投稿