2011年1月13日木曜日

那須高原の田園風景①2011.01.13

 先日、手仕事の取材で那須塩原市の高林付近を通過したさいに、暴風林と牧草地と園芸樹畑が夕刻の陽光に照らされ、美しい風景を目にしました。
 ちょうど、この地区は、すでに「 下野・会津・津軽 仕事専科」や「手仕事専科のブログ」でご紹介をしている「木・工房ヒロ」や「和布雑貨和仙」や「仏師朝倉二美」さんの居住している田園です。まだまだ、写真撮影の練習ですが、那須高原の田園風景を「下野・会津・津軽の四季風景」としてご紹介いたします。
●画像をクリックすると拡大します。
手前の緑と奥の杉林の間の明るい田圃が美しい光景ですが、
その横の線を少し上に持って行きすぎたと思います。
2/3の位置が、良いと考えているのですが。
横の線を1/2に持ってゆきました。
園芸樹の畑の淡い陰影と手前の緑の横線が綺麗なポイント
となっていると思います。
園芸樹の淡い横線が綺麗でした。
奥の山の稜線と杉林が面白いです。すこし、中心の横線が
上に来すぎました。もう少し下部なら落ち着いたでしょうか。
3/5の横線に対して、奥の中心点からの放射状の線が
面白い形になっています。すこし固い印象になりました。

これも上の写真と同じ構図ですが、中心を中央に持ってきました。
面白い構図形になりました。
「下野・会津・津軽の四季風景」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
手仕事専科のブログ ■下野・会津・津軽の歴史街道 ■和美との生活・和美空間

0 件のコメント:

コメントを投稿